スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロイフリの存在価値③

16門砲の実装により砲数が増えることになりました。
人によって船首尾砲は首砲しか使わないという人や
全く使用しないと言う人もいるでしょうが
それぞれに16門砲と船首尾にエンジェル砲を搭載した場合

公用戦列
砲5(80)+首1(+8)尾1(+10)=98 
 
公用装甲
砲5(80)+首1(+8)尾1(+10)=98 

公用ロイフリ
砲5(80)  +   尾1(+10)=90

となります。

では次に16門砲と船首尾砲を搭載した場合
それぞれがフルファイヤー出来るか否かを検討するしてみます。

wikiに出ている情報に、光栄の公式な攻略本とでも言うべきプレイヤーズバイブルに
フルファイヤーが出来る条件として書かれている

必要船員数+装備した全砲門数

これらを元に搭載した場合

公用戦列 (必要船員数55+98=153)
公用装甲 (必要船員数56+98=154)
公用ロイフリ(必要船員数40+90=130)

では、それぞれの最大船員数はどのようになっているか

公用戦列   150
公用装甲   168
公用ロイフリ 112

wiki経由のプレイヤーズバイブルの情報を正しいとするならば

最大船員からそれぞれのフルファイヤーに必要な船員数は

公用戦列 ( -3)
公用装甲 (+14)
公用ロイフリ(-18)

装甲戦列以外ではフルファイヤーすることが不可能と言うことになります。

ではフルファイヤーできない戦列とロイフリの船尾を外した場合はどうなるか

公用戦列 (+7)
公用ロイフリ(-8)

これにより戦列は辛うじて?実戦使用可能なレベルではあるものの
ロイフリはフルファイヤーできない結果に。

このことからロイフリに16門を搭載して使用したい場合には
強化過程で船員を最低+8人増やす必要が出てきます。

これはつまりロイフリの強化限度は4でありますので
そのうち兵装強化分を最低2つ(船室強化部品は全て+2~+6、平均値+4)は
船室強化として回さざるを得ず、他の性能を犠牲にすることになります。
これにより☆5強化可能である戦列に更に差をつけられるものになります。
本当は@1回分書くつもりだったのですが、どうも気力が…
ちょっと強引ですがまとめます。

まとめ

FS造船によりロイヤルフリゲートは
高速艦(帆性能)としての優位性を戦列に脅かされるようになった。
また、強化回数の少なさから性能の底上げも戦列と比べ及ばず、
同じように公用で作るなら戦列の方が間違いなくお得。
要求レベル的には戦列から装甲への繋ぎというはずであろうが
素の性能と現状の強化回数では無駄に高いレベルを要求しすぎている。
頑張ってレベルを上げてこれではガッカリ過ぎると言わざるを得ず。

ほんと、ロイフリって巡洋戦艦だなあ
だからこそこの性能であるというなら
ある意味納得ではあるのだが…
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

コールレート

Author:コールレート
サーバー:Euros
国籍:ポルトガル
冒険Lv54
交易Lv65
海事Lv65

最近の記事
最近のコメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
過去ログ
カテゴリー
RSSフィード
リンク
画像利用規約
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。